スクール革命!「なんでもお仕事クイズ!年収ビンゴ」という企画がやっていました。

番組で紹介された平均年収の高い順に並べてみました。

平均なので、当然もっともらっている人もいます!

暫定1位は医者の1072万円!

実際は医者より会社経営者の方が年収は高いでしょうね。

記者の給料が高いのにビックリ!公務員である警察官、消防士、保安官はある意味危険手当的なものがあるので、納得。

教師は給料良すぎ!最下位は理容師・・

  • 1位:医者 1072万円
  • 2位:記者 846万円
  • 3位:警察官 813万円
  • 4位:公立小中学教師 742万円
  • 5位:消防士 717万円
  • 6位:海上保安官 688万円
  • 7位:歯科医師 621万円
  • 8位:電車運転手 611万円
  • 9位:獣医 554万円
  • 10位:キャビンアテンダント 525万円
  • 11位:郵便局員 445万円
  • 12位:バス運転手の平均年収 440万円
  • 13位:大工 336万円
  • 14位:保育士 310万円
  • 15位:タクシー運転手 297万円
  • 16位:理容師 280万円

あなた自身の給料と比べていかがですか?

年収を上げるにはどうすればいいのか?

昇格するのがベストなのですが、会社の体質、制度(勤続年数他)により、昇格基準が違うため、すぐにベースアップは望めないのが現状。

まだ新人扱いの20代、中堅層の30代、幹部の40代、経営管理の50代、それぞれの年齢、貢献度により年収はピンキリです。

基本的には「転職」、「副業」の2つが手っ取り早い!

欧米は転職を重ねていくことでベースアップされていくのが理想であり、当たり前だと認識しています!

日本でも実力主義を取り入れる企業が増えてきましたので、成果報酬としてプラスのボーナスをもえらることもある!?

今の平均年収を超えるカンタン仕事まとめ満載とはいきませんが転職の目安になるのではないでしょうか?

PS:ちなみに高校生が就きたい職業ベスト3は1 公務員、2 教師、3 看護師です!

また中高生に人気の職業ランキングは以下のとおり。
1位 グランドスタッフ
2位 プロスポーツ選手
3位 ファッションデザイナー

※13歳のハローワーク公式サイト(2015年3月調べ)